文科省主催「令和2年度 先端技術の効果的な活用に関する実証成果報告会」にて、emouの講演を行います。

文科省主催「令和2年度 先端技術の効果的な活用に関する実証成果報告会」にて、emouの講演を行います。

2021年3月9日(火)に文部科学省が主催・開催する「令和2年度 先端技術の効果的な活用に関する実証成果報告会」にて、ソーシャルスキルトレーニングVR「emou」の講演を行います。


emouでは、昨年千葉県市川市立新浜小学校にてemouを活用して実施した実証授業について発表します。
実証授業についてはこちら


<イベント概要>
GIGAスクール構想に伴い、今年度中にほとんどの自治体の小中学校で、児童生徒に一人一台のPC環境が整備されます。文部科学省では、教育の質の向上を図り、「子供の力を最大限引き出す学び」を実現するため、教育のあらゆる場面においてICTを基盤とした様々な先端技術を効果的に活用する実証研究を行っています。本成果報告会では、実証地域から成果と課題を報告いただき、さらには先端技術を提供している企業や、本事業の事業推進委員から話題提供をいただきます。


<開催概要>
日時:2021年3月9日(火)13時〜16時
会場:オンライン開催(Zoom)
参加:どなたでもご参加いただけます


※ジョリーグッドは、14時50分~15時20分 内「技術ベースの事例紹介」にて、「VRソーシャルスキルトレーニングについて」発表します。


参加申し込みはこちら





  • ダウンロード

    厚労省補助対象にもなった注目のVRによるSSTとは?

    報酬改定へ向け療育の質向上が議論される中
    注目されているVRによるSSTをわかりやすく解説

PICK UP NEWS

発達障害支援施設向けVRサービス
emouが無料体験できます

ソーシャルスキルトレーニングVR emouは
リアルな場面を何度でもトレーニングできる、
VRによる新たな発達障害支援プログラムです。

  • 誰でもSSTを可能
  • 100本のVRでSSTの質を向上
  • 差別化で集客に有効

など、施設運営にも役立つemouを
ぜひ職員や利用者のみなさんで体験してみませんか?

関連記事

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります

VRSST事例ウェビナー開催中