業界初のリワーク支援VRを開発!「emou」を精神障害による休職者向けにサービス拡大へ

業界初のリワーク支援VRを開発!「emou」を精神障害による休職者向けにサービス拡大へ

ジョリーグッドは、開発・提供するソーシャルスキルトレーニングVR「emou」(エモウ)にて、精神科専門医と共に精神障害で離職・休職している方の復職を支援する「リワーク*特化型VRカリキュラム」を開発しました。

リワーク支援ツールとしてVRが活用されるのは“業界初”となります。

本VRカリキュラムは、主に発達障害支援施設向けにジョリーグッドが提供する「emou」が、就労移行支援事業所にて精神障害を持つ方の復職や職場定着に高い効果を発揮することが調査で分かったことを受け、開発に至っています。


プレスリリースはこちら

<メディア掲載>
TechCrunch Japan
PANORA


*本件での「復職(リワーク)」の定義:精神障害で離職・休職している方の再就職・職場復帰を指す

これからの放デイは療育・STTが必須 誰でも負担少なく出来るVRのSST

関連記事

新着記事

就労移行でのプログラムに最適 VRによる予習で定着率アップ!
  • ダウンロード

    厚労省補助対象にもなった注目のVRによるSSTとは?

    報酬改定へ向け療育の質向上が議論される中
    注目されているVRによるSSTをわかりやすく解説

PICK UP NEWS

発達障害支援施設向けVRサービス
emouが無料体験できます

ソーシャルスキルトレーニングVR emouは
リアルな場面を何度でもトレーニングできる、
VRによる新たな発達障害支援プログラムです。

  • 誰でもSSTを可能
  • 100本のVRでSSTの質を向上
  • 差別化で集客に有効

など、施設運営にも役立つemouを
ぜひ職員や利用者のみなさんで体験してみませんか?

関連記事

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります

VRSST事例ウェビナー開催中