多くの発達支援施設に
導入されているemouが
自宅で可能に!

VR教材と
専門講師による
1対1の
オンライン個別療育

問い合わせする
障害支援施設に
通えない方々のための
自宅で受けられる
個別療育サービス
発達が気になる。コミュニケーションに課題を抱えている。発達障害グレーゾーン。
でも、障害児通所受給者証がなくて障害福祉施設に通えない。近くに良い施設がない。
そんな方々に向けた、自宅でできるVRを活用した1対1のオンライン個別療育サービスです。

このようなお悩みは
ありませんか?

本人の悩み
保護者の悩み

自宅にいながらオンラインで
VR教材によって引き出される
困りごとを元に
専門講師による1対1の
個別療育を提供します

emou homeは受講者の自宅と専門講師をオンラインでつなぎます。 emou homeは受講者の自宅と専門講師をオンラインでつなぎます。

emou homeは受講者の自宅と専門講師をオンラインでつなぎます。
全国どこにいても、VRとオンライン会議システムにより質の高い個別療育を受けることができます。

サービス提供内容

  • VR教材
    VR教材
    VRは、360度見渡しながら様々な「場面体験」ができるテクノロジーです。
    VR教材を使って、個々の困り感を把握したり、それに合わせた場面で何度もトレーニングすることができます。
  • 専門講師
    専門講師
    心理士など専門知識を持った講師が、VR教材を使って個々に最適な療育を提供します。

自宅でも専門的な療育が可能
emou home 3つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴1
    施設に通えなくても、
    外に出なくても
    自宅で療育を受けられる
    外出することに抵抗がある方や、他の人がいると気が散ってしまい集中ができない方でも受けられる療育です。また没入感があるVRを使うことで、より集中してトレーニングを受けることが可能となります。
  • 特徴2
  • 特徴2
    その場にいながら
    VRによる社会生活の様々な
    場面体験を教材に学べる
    自宅にいながら社会生活の様々な場面をVRでリアルに体験できます。友達との会話の場面、学校での場面、トラブルの場面などを体験し、個々の特性や困りごとを引き出すことで、最適化した療育を提供することができます。
  • 特徴3
  • 特徴3
    専門講師と1対1だから安心して
    個々の困りごとに応じた
    トレーニングを受けることができる
    個々の課題に合わせて、専門講師と1対1で対話しながらVRで困りごとのある場面や緊張する場面などを繰り返しトレーニングすることができます。また、日常生活での気付きや行動内容を記載するホームワークの実施と振返りもトレーニングとセットで行うことで行動の般化を目指します。
  • 「対人関係に苦手意識をもっている方でも、
    VRなら対人場面を安心して
    何度も繰り返し体験しながら
    トレーニングすることができます」
    VRによって、身近な困った場面をその中の登場人物になり疑似体験することができるため、似たような場面の記憶を想起しながら繰り返しトレーニングできるのが大きな特長です。認知行動療法の観点からも、他者視点や自分視点の両方を考えることが重要とされているため、VRによる擬似体験がまさにそれにあたります。
    さらに当社のVRは、プロの俳優を使って厳密な演技指導をしたうえで撮影しているため、人の表情や声の調子・しぐさについて学ぶうえで最適に設計されています。また、講師は受講者がVR体験の中で360度空間のどこを見ているのかリアルタイムで把握できるため、対人場面ではどこを見ると良いのか教えることができるなど、個々にあった療育を提供することができます。
  • DTx事業部上級医療統括顧問 精神科医 医学博士
    監修
    DTx事業部 
    上級医療統括顧問
    精神科医 医学博士
    蟹江 絢子先生
    筑波大学医学専門学群医学類卒業。国立精神・神経医療研究センターにて精神科臨床に携わり、発達障害、うつ病、不安症、などに対してCBTを用いた臨床・研究。厚生労働省認知行動療法研修事業スーパーバイザー。

料金

費用内訳 内容 価格 備考
初期費用

・初期設定費
・VRゴーグル
・ご利用マニュアル
・VRコンテンツ

12万円
(税込 13.2万円)

ソフトバンクペイメントサービス
にてクレジットカード決済
※決済方法はこちら
(外部ページに遷移します)

個別療育受講料

1対1オンライン個別セッション
初回面談+9回セッション(計10回)

7.2万円/コース
(税込 7.92万円)

STORES予約にて
クレジットカード決済
※回数券の購入方法はこちら
(外部ページに遷移します)

emou home セット内容
  • VRゴーグル

    VRゴーグル

  • 利用方法マニュアル

    利用方法
    マニュアル

お客様でご用意いただくもの
  • オンライン面談可能なデバイス(パソコン・タブレット・スマートフォン)

    オンライン面談
    可能なデバイス
    (パソコン・タブレット・
    スマートフォン)

  • WiFi環境

    WiFi環境

連携する外部システム
  • Web会議システムZoom

    Web会議システム
    Zoom

  • 予約決済代行サービスSTORES予約

    予約決済
    代行サービス
    STORES予約

VRプログラム例

VRを使って様々な場面を
体験しながら、
コミュニケーションの
ポイントを学ぶ

  • テーマ:感情理解VR教材:掃除当番
    テーマ:感情理解
    VR教材:掃除当番
    VRの出来事を把握した上で、怒り、喜び、驚きの感情について理解します。次に感情の背景にある考えを推測し、最後に相手に配慮しながら注意できるようにトレーニングします。
  • テーマ:共感VR教材:みんなで映画を
    テーマ:共感
    VR教材:みんなで映画を
    VRの出来事を把握した上で、嫌悪、悲しみの感情について理解します。感情の背景にある考えを推測できない時にどう声をかけるかトレーニングします。
  • テーマ:原因帰属VR教材:テスト範
    テーマ:原因帰属
    VR教材:テスト範囲
    VRの出来事を把握した上で、恐怖について理解します。自分の推測以外の出来事の原因の可能性を考え、相手に確認するトレーニングをします。 

1コースの流れ

10回のセッションで1コースとなっています。初回面談、1回のセッションともに40分です。
週に1回を目安としておりますが、個々のペースで受けることが可能です。
※内容は変更する場合がございます。

emou homeの流れ emou homeの流れ

1回のセッションの流れ

VRプログラムをもとに、
VRセッションを進めていきます。
初回面談、1回のセッションともに40分です。
※内容は変更する場合がございます。

  • 1

    事前アンケート

    テーマの理解度や今日の調子に関する質問を10段階評価で事前に答えていただきます。

  • 2

    アイスブレイク(導入)

    事前アンケートを踏まえ、今日の調子やテーマについて質問しながら、トレーニングに入っていきます。

  • 3

    VRトレーニング

    VRを使ったセッションプログラムを用いて、対人場面を擬似体験しながらコミュニケーションの練習をします。

  • 4

    ホームワークの確認

    実生活で学んだことを活かせるように、宿題に取り組んでもらいます。(次週、振り返ります)

  • 5

    事後アンケート

    テーマの理解度に関する質問を10段階評価で答えていただき次週のトレーニングに活かしていきます。

emou homeに
関するお問い合わせ

emou homeに興味を持っていただき、
誠にありがとうございます。以下フォームに必要情報を入力のうえご連絡ください。


emou homeに申し込む

emou homeの申し込みは以下から可能です。
申し込みフローを確認のうえお申し込みをお願いします。

申し込みボタン
“SP申し込みボタン"

LINEでお知らせを受け取る

LINEの友だち追加をしていただくと
お知らせを受け取ることができます。

QRコード
LINEでサービス公開通知を受け取る
お問い合わせ前に必ずお読みください
ご記入していただいた個人情報につきましては、厳正な管理の下でお取扱いし、当社からの各種サービスやイベントのご案内に利用させて頂くことがございます。事前にご了解なく他の目的で利用・提供することはございません。個人情報の取扱いを委託する場合は、当社の厳正な管理の下で行います。なお、個人情報の開示・訂正・削除をご希望の場合や、弊社からのお知らせがご不要な場合、恐れ入りますが、弊社窓口までお申し出ください。電子メールでのご連絡が取れない場合、お電話を差し上げることがあります。

[株式会社ジョリーグッド]
Email : info@jollygood.co.jp