学齢期編:ピンチのときに

これからテストだが体調が悪い。先生に伝えたいが、コウタがふざけて体調が悪いフリをしている

 

【ポイント】

・体調が悪いことを伝えづらい状況でどう行動するか

・自分の体調への理解と「我慢する」「先生に言う」ときの線引きを考える

このコンテンツについて

ソーシャルスキル 自分を大事にする
自分を大事にする
シリーズ 学齢期
コンテンツ種類 ストーリー分岐
公開日 2021.05.30

このコンテンツのおすすめポイント

蟹江 絢子 医師

精神科医蟹江 絢子 医師

自分を大事にしたり、自分を慰めたり、自分を元気付けたりできることは重要です。このプログラムを通して、自分を大事にできることができればと考えております。

無料VRデモ
施設で開催しませんか?

無料VRデモを施設で開催しませんか? 無料VRデモを施設で開催しませんか?

様々な施設で
活用していただいている
VRSSTの事例集が
無料でダウンロードできます

PICK UP NEWS

VRSST事例ウェビナー開催中