ホテル清掃員編:急な欠勤

急な欠勤が出てしまい、いつもと方法を変えて業務をしなければいけない

 

【ポイント】

・仕事では業務内容が突然変更になるなど、急にイレギュラーな対応が必要になることもあると理解する

・予定外な事態が起きたときに臨機応変な対応が求められることもあると理解する

・予定外な事態が起きたときには上司に相談することが大切だと理解する

このコンテンツについて

ソーシャルスキル トラブルの解決策を考える
トラブルの解決策を考える
シリーズ 職業体験
コンテンツ種類 ストーリー分岐
公開日 2021.06.01

このコンテンツのおすすめポイント

中嶋 愛一郎 医師

精神科医中嶋 愛一郎 医師

トラブルの解決策を考えるためには、何が問題かを把握し、解決策をいくつか考えた上で、一番良い解決策を選ぶ作業が必要です。誰かに相談することが必要なこともあります。状況を把握することが苦手だと、何が問題かを整理することが難しくなることがあります。また、様々な視点から物事を見ることが苦手だと、解決策を複数考えることは大変です。VRでトラブルの場面を体験し、繰り返し解決策を考える練習をしておけると良いでしょう。

無料VRデモ
施設で開催しませんか?

無料VRデモを施設で開催しませんか? 無料VRデモを施設で開催しませんか?

様々な施設で
活用していただいている
VRSSTの事例集が
無料でダウンロードできます

PICK UP NEWS

VRSST事例ウェビナー開催中