思春期編:イライラ

設 定:休み時間中、自分は本を読んでいるのに、他の生徒がうるさくて集中できない

 

【ポイント】

●イライラした気持ちをぶつけると、相手がどう感じるか理解できる

●イライラした気持ちを我慢すると、自分にどんな影響が出るか理解できる

●自分なりにクールダウンの方法を考えることができる

このコンテンツについて

ソーシャルスキル ストレスに対処する
ストレスに対処する
シリーズ 青年期
コンテンツ種類 ストーリー分岐
公開日 2021.11.10

このコンテンツのおすすめポイント

蟹江 絢子 医師

精神科医蟹江 絢子 医師

ストレスをうまく発散したり、ストレスの元になる原因を取り除いたり、ストレスに気付いたりすることは重要です。このプログラムを通して、上手にストレスに対処できればと考えております。

このページを見ている人に
おすすめのコンテンツ

コンテンツ制作中
コンテンツ制作中

Coming soon…

無料VRデモ
施設で開催しませんか?

無料VRデモを施設で開催しませんか? 無料VRデモを施設で開催しませんか?

様々な施設で
活用していただいている
VRSSTの事例集が
無料でダウンロードできます

PICK UP NEWS

VRSST事例ウェビナー開催中