最新のVRを活用した発達支援プログラムと活用事例ウェビナーを開催!

emou

最新のVRを活用したSSTプログラムの施設活用事例


ソーシャルスキルトレーニングVRプログラム「emou」は、学齢期の対人関係や集団行動から就職活動における面接対策、職場体験など、人生を上手に営んでいくための技能を獲得する学習プログラムです。
VRで日常のリアルな場面再現が簡単にできるため、経験の浅い支援スタッフでも良質なトレーニングを提供することができます。

今後、社会にとって必要とされる放課後デイは、預かり機能だけではなく質の高い療育を提供し、子供の成長を促していける場所であることだとされています。
質をあげ、保護者から「選ばれる事業所」になった事例をご紹介させていただきますので
他事業所との差別化を図りたい事業所の皆様は、ぜひご参加ください。

 

<開催概要>
日時:2020年6月11日(木) 10:30~12:30
定員:100名
参加料金:無料
会場・アクセス:オンライン会議システムZOOMを使用します。
入室方法については、お申し込み後メールでお知らせいたします。

ウェブセミナーお申し込み

■こんなお悩みはありませんか?
放課後等デイサービス事業所は年々増加しているため特色のない事業所は集客が難しくなっています。
・周辺に人気事業所ができて新規利用者が獲得できない
・特色のある療育を提供したいが方法がわからない
・専門スキルの高い職員が不在/採用できない

■VRを活用したSSTを使った施設の成功事例
厚労省の補助金対象にもなった、話題のVRを活用したSSTプログラムの施設活用の成功事例を紹介。
・SNSを効果的に活用し集客に成功
・特色のある施設として地元メディアでも掲載され話題に
・新規利用者を開所2ヶ月で5名獲得
・VRによって経験の浅いスタッフでもSSTを提供できるようになり実施回数が増え利用者満足度UP

また本ウェビナーでは、愛知県内で放課後デイ6施設を運営している株式会社まなぶ様からも、VRによるSST活用事例をお話しいただきます。

■本ウェビナーで得られること
・最新のVR技術を使った新しい支援のかたち
・集客に成功した施設の実践事例
・VRによるSSTの施設の活用事例

ウェブセミナーお申し込み

その他イベント情報